私はビジュアル派 、あなたは?

 

何を隠そう、私はビジュアル派です。

 

と言っても、ビジュアル系バンドが好きとか

面食いだという話じゃないですよ。

 

例えば「海」をイメージするとき、

あなたの頭にはどんなことが浮かびますか?

 

私の場合、ハワイとか沖縄の海の「映像/写真」のような

イメージがパッと浮かびます。

これが「ビジュアル派」ということ。

 

なんとなく、みんなそうなんじゃないかと勝手に思っていたのですが、

NLP(神経言語プログラミング)のある理論によると

人間は

 

  • 視覚派
  • 聴覚派
  • 体感覚派

 

の3つのタイプに分けられるそうで、

「海」の例で言うと、

聴覚派の人は「波の音、カモメの鳴き声」など音を思い浮かべ、

体感覚派の人は「頬に当たる潮風、焼け付くような陽射し」など

感じ方やさわり心地を思い浮かべるとか。

 

というわけで、私は圧倒的にビジュアル派!

(「視覚派」はカタイから勝手にビジュアル派と呼んでます笑)

 

これ、面白いだけじゃなく、

知っているとラポールをつくりやすい場合があるんですよね。

 

何かを質問した時、

相手が「絵」で思い浮かべているのか

「音」で思い浮かべているのか

「感覚」で思い浮かべているのか、

それをある程度掴んで質問ができれば

相手は答えやすくなるからです。

 

相手がどのタイプの方か

ある程度は相手の目線で判断できると言われているので、

その人が「う〜ん…」と考えている時に

目線が上向きか横向きか下向きか、

それとなく観察してそれに合わせて掘り下げ方を変えたりします。

 

自分がどのタイプか知るのも面白いですが、

お子さんやお友達と話すときも

「今思い浮かべているのは

 絵なのかな、音なのかな、感覚なのかな」と考えて

うまく話を引き出せたら、話も弾むし楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です