小林円

お子さん乱入!

先日のリモートGIにて。40〜50代男性グループのインタビュー中、突然画面に小学校低学年くらいの男の子が! お父さんが何をやっているのか興味津々だったのでしょう笑  

お父さんはすぐ「あっち行ってなさい」とお子さんが映らないようにしてくれたのですが、その後しばらくお子さんがはしゃぐ声がマイクに入ってしまい、インタビュアー(私)や他の対象者の耳をキンキンした高音が直撃しました…。すぐに「どなたかお子さんが近くで遊ばれていますか?」と聞いてドアを閉めて対処していただいたのですが、お子さんの声に限らず、自然に耳で聞いている本人は意外とその音をうるさく感じないがマイクを通して聞く人にはかなりの雑音となるケースがあります。紙を触る音、扇風機やエアコンが当たる音、飲み物を飲む喉の音…。

もしそのような音が気になったら遠慮せずに対象者に改善をお願いすることや、インタビュアー自身が雑音を出さないよう気を配ることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です