小林円

リモートインタビューのマナー

とあるリモートインタビューにて。

照明が薄暗く顔が見えづらい対象者がいたのでもう少し明るくできないかお願いしたところ、

「部屋の明かりが暗い」ということでやむなくそのまま実施。

 

しかし!

インタビュー終盤、事前に送付したメイク品を試用してもらうくだりに差し掛かった途端、

彼女が手鏡をセットすると同時に部屋には煌々と灯りが!

照明つけられたんか〜い!

 

こちらは当然のマナーと思っていても普通に無視する人もいることを想定して、

インタビュー参加者に照明や画角の確認をすることは重要です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です