私たちについて

1990年2月中野に女性マーケターチームとしてスタート

設立当初は「商品/コンセプト開発チーム」や企業主催の「女性ネットワークや女性フォーラム」の企画運営などにプランナー/ディレクターとして携わってきました。当時のネットワーク活動は、手紙や会報誌、年に数回全国から集うという『顔の見える関係』が主流でしたが、徐々に顧客とのコミュニケーションの方法はインターネットが主流となり、個人がブログやSNS で情報発信を行い、個人と企業/団体は、すべてがダイレクトにできるようになりました。

2000年以降はマーケティングインタビューを主軸に

個人と企業/団体のコミュニケーションがダイレクトになり、ネット調査も充実してきたにも関わらず、「お客様の生の声が聞きたい」「生活者の顔が見たい」という声はますます強くなり、2000年以降はマーケティングインタビューに主軸をおき、グループインタビュー等の定性調査に携わらせて戴く機会が増えました。

2010年以降はインサイトインタビューを研究

最近では「インサイト」を探求する難易度の高いマーケティングインタビューが求めら、いろんなジャンルでインサイトインタビューを実施する機会が増えてきました。特に2015年以降は、より個人の情報や選択肢、コミュニケーションが複雑になり、グループインタビューから1対1のディティールドインタビューのご依頼が増え、より深くインサイトを探求したいというご要望をいただき、高いインタビュースキルが必要になてきました。

これからは エイジレス、ジェンダーレス、カテゴリーレスなインタビューへ

最近はシニアはもちろん、小学生や幼稚園/保育園(未就学)のお子さんに直接インタビューすることも増えています。また、ジェンダーレスなインタビューのご依頼もあり、より高いインタビュースキルが求められることが多くなりました。これからのキーハウスは、ライフスタイルも年齢もマインドも関係なく、商品やサービスをとおして一人ひとりの生活環境や価値観と向き合うインタビューを続けていきます。

私たちの想い

私たちが大切にしているのは、人々の生活が『感動で満たされる』という想いです。商品やサービス、教育、環境と私たちの仕事が関わることができるジャンルはたくさんあります。 毎日を笑顔で過ごし大きな声で笑って暮らせる、そんなマーケティングに関わってゆきたいと思います。

キーハウス代表/マスターモデレーター  山中紀子