【数字の声を聴く】

ここ数日、1000人規模のアンケートデータの分析をしています。

 

私は中学生ごろから数学がニガテで
数字というだけで「キライ〜」と思い込んでいたのですが、
アンケートデータの数字というのは

 

そこに「人の営みや気持ち」が隠れている

 

と気づいてからは、
数字から聴こえてくる声を聴くのが楽しみになりました☆

 

数字の動きは、心の動き。
単に数値のアップダウンや大小を追いかけているうちは
声は聴こえてきませんが、

なぜこんな動きをしているのかな〜と
理由を考えながら複数の項目を見ていくと

パッと声が聴こえる瞬間があります。

 

数字から、人の営みや気持ちがカラー映像となって浮かび上がってくる瞬間です。
(私は視覚優位なので、イメージが掴めるとほぼ映像化されるのです)

 

これは、インタビューと同じ面白さ!

 

”人”にフォーカスして掘り下げるという点では
データ分析は「数字にインタビューする」ことなのかも、

 

と数字の声を聴きながらふと感じたのでした(*^^*)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です