社内で顧客インタビューを実施したいが・・・

ついつい誘導してしまう、時間が長くなってしまう、お客様を緊張させたり不快にさせてしまったらどうしよう、こちらの意図が伝わらずうまく聞き出せない、話を聞いても課題を消化できない・・・など、お悩みがつきませんね。 簡単なインタビューが社内でできたらいいのに・・・と、お考えの方に朗報です。

ライトにクイックにお客様の声を聴きたい」とお考えの方商品評価や開発中の商品/サービスについて評価を聴きたい、継続的に自社顧客の声を聴きたいとお考えなら、社内モデレーターの育成をお勧めします。

 

* キーハウス25年のノウハウが凝縮された2Day研修*

キーハウスのインタビューノウハウをコンパクトにまとめ、30分〜60分程度のDIモデレーター育成プログラムを作りました。 お客様ヒヤリングに必要なDI調査手順とモデレータースキルを座学と実践演習で学んでいただきます。 座学ではモデレーターとしての基本的な知識を学び、実践演習ではモニターインタビューを行いスキルの習得を目指します。 研修のゴールは30〜60分程度のDIを行うモデレーターの育成です。

インタビューフロー作成やサマリー作成の方法については概要のみご説明します。また、FGIのモデレータースキルについてはプログラムには含みません。FGIモデレーターについては、DIモデレータースキルの修得後にされることをお勧めいたします。また、当日の録画録音はお断りしています。

 

【1日目】5時間の座学でモデレータースキルを学ぶ(受講者6名まで)

 
モデレーターのスキルをインタビューの流れに沿って学びます。
具体的な聴き方やこんな時にはどう答えるか、対象者の何を観察するのか、その他に個人情報などへの留意点など、現役のモデレーターが実践しているノウハウをお伝えします。
モデレーター養成講座の17本の動画を見ながら、実戦に役立つキーハウスのインタビューノウハウをエピソードをまじえてわかりやすく解説します。
 

 

【2日目】 実践演習:座学で学んだことを実際のインタビューで確認(実践2名+観察4名まで)

45分の実施と講師からのフィードバクを1日2回実施   

座学から1週間〜2週間後に実践演習。インタビュールームを使って受講者が45分のDIを実施、終了後にフィードバックという流れを2回繰り返します。2回目のインタビューではインタビュー力がアップしたことを実感できます。
受講者の個性に合わせたインタビュー方法を模索してアドバイスをしていきます。
*インタビュールーム、演習モニターは必要に応じ手配いたします。料金別途

 

【フォローアップ】実践演習終了者が実施の場合、終了から1年間フォローします。   

実施に際してご質問などがありましたら、メールや電話でのフォーローをいたします。また、実施への同席フォローは、ご要望に応じて有料にてご対応いたします。

さらに、インタビュフローやレポート作成についてプロのスキルを習得させたい、また、GIのモデレータースキルを習得させたい、とお考えでしたら別途ご相談ください。

《研修費用》 1日目、2日目 各 250,000円 ただし、2日目だけのご依頼はいただけません。    

1日目の受講は6名まで、それ以上をご希望の場合はご相談ください。 2日目の実践演習は1日2名までです。4名育成の場合は2日間、6名育成の場合は3日間となります。

■社内モデレーター2名育成の場合  500,000円+実費(会場費、モニター費) 税別

■社内モデレーター4名育成の場合  750,000円+実費(会場費、モニター費) 税別

具体的な研修内容や日時、費用についてはお問合せページよりご相談ください。