山中紀子

ラダリング個人セッション

最近、ラダリング個人セッションをよく行うようになりました。

個人セッションで使うラダリングは、

マーケティングで使うインタビュー手法を、

NLPやコーチング、コラージュ法などの

スキルをラダリングをベースに作り直した

個人の想いを探るインタビュー方法です。

これまでの経験を積み上げた、キーハウスのオリジナルです。

毎回より良い方法を追求して、

女性が語りやすい、楽しい方法を研究し、

充実した個人セッションを目指しています。

受けてくださった方は、

「すっきりした!」

「本当は何をしたいのか、わかりました。」

「これでいんですね。自信が沸きました」

「私って、そうだったんだ」

と、皆さんそれぞれに

発見あり、確認あり、整理あり…

気持ちが少し曇ったら…、試してみてください。

482149k12glm55h0

 

 

 

 

 

 

女性の気持ちには、年齢に応じていろんな想いが眠っています。

ゆっくり自分に問いかけて行くうちに、

深いところから湧いてくるものがあります。

そんな自分の意識の深いところに触れたとき、

普段は気丈な人でも大きく揺れてしまいます。

ー突然の揺れですー

でも、この揺れが、実はとても心地よいのです。

「心が揺れる…」

そんなことは、日常生活ではあまりなくなっていますから。

小林円

ラダリング個人セッション、受けました!

ものすごく久しぶりに、

山中の「ラダリング個人セッション」を受けました 😀

 

だいぶ前にも受けたことがあり、

その時は

何事もバカがつくほど真面目に捉えて

息苦しくなりがちな自分の性格が嫌いだったのですが、

本質的な価値観は

「とにかく楽しければいい♪」

というお気楽ラテン系だということがわかり、

 

同時に、なぜ

「何事もバカがつくほど真面目」に捉えてしまうのか、

という理由もわかってしまいました 😥 

 

かなり心の深い部分を見つめることになるので

自分の心の鎧、のようなものがボロボロと剥がれて

気持ちがラクになった記憶があります。

 

今回は、

ラダリングの手法そのものが

バージョンアップ!

ラダリング1実は今日は

私がセッションを受ける予定は特になかったのですが、

私の前にセッションを受けていた方が

とてもスッキリしたお顔で

「自分のことがよくわかりました。

 これからやるべきことが見えた!」

とおっしゃっていて、

それを聞いた私が

見るからに”興味津々”の顔をしていたようです。

 

「やってみる?」と言っていただき、

ラッキー♪とばかりに、喜んでお願いしました♡

 

結果!

見事に今の私の頭の中、心の中が引き出され、

ああー、やっぱり私にとって大事なことはそこか、

と納得しきり。

ラダリング2 

 ←山中のインタビューを受けながら、

  こんな風に

  私の頭の中、心の中が

  ラダー(梯子)状に整理されていきます。

 

 

今の私が、

自分がどうありたいと思っているかという本質的な価値観、

現状をどう捉えていて

どんな姿勢で先へ進みたいと考えているか、

どんな仲間を作りたいと考えているか、

こういったことが

恐ろしいほどハッキリと引き出されました。

 

しかもバージョンアップ・進化したやり方では

それが「ビジュアル」でもわかるので

進化前よりも更にわかりやすく、面白くなりました。

ラダリング3

 

やっぱりラダリングは面白い!

 

思いがけず自分の「今」がハッキリとわかり、

迷わず前進あるのみ!と

スーッと道が見えた気分です♪

 



自分を深く見つめ、

心の芯で大事にしていることや

実は自分を偽っている部分などが

ハッキリわかる2時間のセッション。

 

オススメですよ!

 

*山中紀子の「ラダリング個人セッション(2時間)」