小林円

リモートでのデザイン評価、望ましいデバイス

 

リモートインタビューでP K Gデザインの評価をしていただきたい場合、対象者の参加デバイスはタブレットかP Cが望ましいと考えています。スマホだと画面が小さすぎ、PKG実物の大きさとはかなり異なるサイズで見ていただくことになるためです。

商品によってはP Cやタブレットでも実物大よりは小さいですが、できる限り店頭で見るなどの想定に近い状態で評価していただけるよう、対象者の参加デバイスにこだわることをオススメします。

これが広告ビジュアル案で、デジタルでの接触を想定されている場合はスマホでも問題ないと思います。同じビジュアル要素でも「どこで、どのように接触されるものか」によって判断が異なってくると考えています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です