本日は、キーハウスのプチ講座

【インタビュー成功術・はじめの一歩「必勝!ラポール」】を開催しました!

 スクリーンショット 2015-01-26 0.20.06

就活前の学生さんから70代の方まで

幅広い方にご参加いただき、

日頃お感じの

「こういう時にもっとスムーズにコミュニケーションが取れるようになりたい」

という具体的なお悩みやご質問にも

出来る限りお応えしながら、

楽しくも濃い3時間となりました。

 

熱心にうなずきながらメモを取りつつ

参加していただいたみなさま、ありがとうございました。

 

「ラポール」を知ると周りの方とのコミュニケーションが

楽しくなり、ハッピーになる。

 

そのことをお伝えしたいと思って唸りながらプログラムを考えましたが、

ご参加の方から嬉しいご感想を沢山いただきましたので

一部をご紹介したいと思います。

 

●「ラポールってなんだろう???」と思っていましたが、

 周りの日常にすごく溢れているんだなと感じました。

 就活に沢山絡めてお話いただいたので、

 面接官からはこう見えているんだろうな、

 この質問の意図はこうなんだろうな、など

 いろいろ考えることができました(大学3年生/Tさん)

 

●コミュニケーションに困難を感じている相手とのやりとりにおいて、

 自分が無意識に相手と「ラポール」を形成しにくい態度をとっていることに

 気づけました。(会社員/Sさん)

 

●私が相手とうまく話せなかった時は、

 相手への「承認」がなかった、

 もしくは足りなかったという心当たりがいろいろありました。

 (会社員/Mさん)

 

ちょっと大袈裟かもしれませんが、

 人生のヒントのようなものを教えて頂いたと思います。

 家族・友人・知人とつきあっていく中で

 ラポールを念頭に置いて実践していこうと思います。

 (専業主婦/Hさん)

 

●「ラポール形成の7つの基本」は

 これまでなんとなく実行していましたが、

 無意識にやっていてもラポールは形成されないということが

 わかりました。今後は意識して実行してみようと思います。

 (会社員/Kさん)

 

●「ラポール」の重要性を再認識し、

 改めてコミュニケーションについて学ぶことの新鮮さにワクワクした。

 78歳のコミュニケーションに役立つセミナーだった。

 (70代/Sさま)

 

 

最初は、お仕事上のコミュニケーションをもっとスムーズにしたいと

お考えの方が多かったのですが、

3時間が終わる頃には

日常のあらゆる場面にラポールが存在し、

ラポールを意識すると楽しくなりそう!やってみよう!

思っていただいたようです。

 

お伝えしたかったことを感じていただけた!

と、本当に嬉しいです。

 

ぜひ明日からラポールを意識して、

コミュニケーションを楽しんでいただけると私たちも幸せです。

 

カテゴリー: 小林円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です